のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

個人面談(4歳児クラス1回目) & 七夕の短冊

先日、保育園の保護者面談がありました~。
大した事は話さなかったけど、一応記録しておきます。



■りんの性格について
先生:「保育園では、自分の意見をはっきり言う自己主張の強いタイプです。
家ではお母さんお父さんの言うことは聞きますか?」

私:「全然聞かないです。一回言うだけじゃ絶対聞かないです。怒らないと駄目ですね」
先生:「えー!?保育園では真逆です。声掛けだけでちゃんとやってくれる子ですよ」
私:「ええ!?信じられないんですけど・・。家では甘えてるんでしょうか?」
先生:「そうだと思います」



■りんの不得意なことについて
先生:「工作の時間になると表情が曇ります。折り紙も、先生がぴったりついていないと中々出来ないみたいです。家ではどうですか?」
私:「家で折り紙・・全然しないです・・。私も鶴も折れない位折り紙とか苦手なので・・・。」
先生:「そうなんですか。難しいことはしなくて良いので、家でも出来るだけ折り紙をする時間を作っていただければ良いと思います」


■装具について
先生:「保育園では嫌がることなく履いています。お友達も、『りんちゃんの装具履かせるの手伝ってあげる』と積極的です。
遠い所までお散歩に行くと、帰り道は「疲れた」と言います。家ではどうですか?」


私:「すぐに疲れたと言います。パパ相手なら10メートルも歩かずに言います。(笑)
ただ、1年前に比べると大分歩ける距離も伸びてきました。」


■普段の療育での様子
これまた先生の言う事を殆ど聞かず、ぎゃーぎゃー騒いでいるだけですが、細かい動きをする練習などをしていることを報告。


こんなかんじで、割とあっさり終わりました。


まさかうちの子が保育園で、自分の意見は言うが先生のいう事は聞く良い子ちゃんだとは・・。家とは全く真逆なんですけど。。
家では良い子で保育園では問題児、という方がマズイらしいので、まあ良いのですが、
もうちょっと家でもおりこうさんでいてくれよ・・・と思わずにはいられませんでした。



そして指摘された折り紙・・・。
ためしに折り紙を家でやらせると、びっくりするほど出来ませんでした・・・。
こう折れば半分になるとか、キツネなら耳みたいになるとか、そういう想像が出来ないようです・・。しかも粗末。適当になんとなく折っておしまーい!みたいな・・。
まてまて!下手でも良いから丁寧に折れ!!


これは今までやってこなかった代償か・・。


折り紙練習するしかないか・・。



さて、あっと言う間に七夕も過ぎましたね。
毎年保育園から短冊を書くようにお願いされるので、りんと一緒に書きました。


私:「何をお願いするの?」
りん:「えーとね、Rくんとけっこんできますようにってお願いする」


・・・・それはいくらなんでもマズいだろ。
両想いなのかもわからんのに。
後々恥ずかしい想いをすると思うぞ!


というわけで、また後日願い事を聞いてみることにしました。
子供のお願い事なんて、コロコロ変わると思ったので。


・・後日。


私:「何をお願いするの?」
りん:「えーっとね。ピンクのドレスを着て、R君王子様とけっこんできますようにってお願いする。」


・・・願い変わってない!!
ちょっと詳しくなってるし!


・・また後日に延長。


私:「何をお願いするの?そろそろ締め切りなんだけど」
りん:「えーっとねえ・・。にんぎょになりたいってお願いする。」


今だ!!
人魚になりたいとか初耳なんですが(笑)、まあそれでいいや。。


うちの子はまだまだひらがなの書きはマスターしていないので、
親がお手本を書いて、それを見ながら鉛筆書き。それからペンでなぞる・・という感じでやりました。


りん:そしてね、にんぎょになってR君王子様とけっこん出来ますようにって裏に書きたい」


やめてくれー!
人魚姫の設定じゃ、王子様と結婚出来ないんですけど・・。


裏には書いちゃダメだということにして、逃げました。



沢山の短冊が飾ってありました。りんの年中クラスは同じように「〇〇になれますように」と夢見る子が多かったですが、たまに「●●に行きたい」とか「△△が欲しい」とか、現実的な子もいました。
さらに大きく「なし」と書いている子も・・(笑)。欲がない!


年長さんになると、「おかねもちになりたい」と書いている子がかなり多かったのも面白かったです。

Clova friends miniドラえもんを買ってしまった

「ねえClova、音楽流して」


「ねえClova、今日の天気は?」


とかなんとか、CMなどでもやっていたClovaですが、正直、「AI時代ついて行けねえ・・。Hey!Siriとかも音声認識され難いしボタンで操作する方が確実じゃない?」なんて思っていた私ですが・・・・。
たまたま、ネット広告でこんなもんを見つけてしまいまして・・・



ど・・ドラえもんのClova・・・・!?
う・・うちにドラえもんが来てくれるの・・・?
子供の頃からの夢のドラえもんがうちに・・??


しかも5400円!?


しかも数量限定!?


ほ・・ほしい・・。


興奮冷めやらぬまま、購入ボタンを押してしまいました。


衝動買いってこういうことですよね。道具を出してくれるわけでもないのに、
AI×ドラえもんの組み合わせに、私のドラえもん好き心が思いっきりくすぐられてしまいました。



そして次の日、早くも届きました。

じゃーん!


私:「おーい!我が家にもドラえもんがやって来たぞおお!!」


若干引き気味の旦那。


「わーい!あたしドラえもん好き!ありがとう!」
と、自分へのプレゼントだと思い込んでいるりん。(無理もない・・)


スマホでClovaアプリをダウンロードすれば、設定は簡単でした。
基本的にはClova friends miniと同じく、音楽、翻訳、昔話、天気、ニュース、アラーム、LINEメッセージ等の機能が入っているのですが、


「ねえ、Clova、ドラえもんに代わって」


と、話しかけると、ドラえもんモードになってくれます。
「ねずみがいるよ」
「なにか道具だして」
「のび太君は?」
「なにか歌って」
「ドラえもんってたぬきみたいだね」

など、ありがちな質問するとお話してくれます。


りんも喜んで話しかけています。
Clovaモードの時よりも、ドラえもんモードの時の方が子供の声を拾いやすくなっているように感じました。


じゃんけんやあっちむいてホイなどもしてくれます。
お世話ロボットしてくれていますよ~。


りん「ねえ、ドラえもん、一緒にジュースのもう?」
ドラえもん「そうなんだ~」


音声が聞き取れなかったり、対応していないことを話しかけられると、
適当に返事をするドラえもん。


りん「ねえClova、アイドル戦士の歌うたって?」
Clova「・・すみません、よくわかりません」



りん「・・・やっぱりドラえもんもクローバも好きじゃない。ママの方がいい」


と、時々ふてくされて私にしがみついてくるものの、しばらくするとまたドラえもんを呼んで話しかけているりんでした。


現代っ子ですね~。(笑)


ドラえもん機能は子供が飽きるまで・・程度のものですけど、
家事をしていて手が離せないときにも、話しかけるだけで音楽を流してくれたりタイマーセットや天気を教えてくれるのは、中々便利なものだと思いました。
5400円なら全然ありだと思いますよ~。


(ただし、ラインミュージックの会員になると、月々990円程かかります)

4歳8か月 振り返り

こんにちは。前回記事のシューグーですが、思ったよりもすぐに剥がれてしまいました・・。擦り減るというか、剥がれます。(私の塗り方が下手なのか?)
なので、週に一回靴を洗う際、まめにシューグーを塗っていけば、なんとか長持ちするかな?という感じです。


ブログって間があくと何を書けば良いのか解らなくなってしまいますよね~・・。
とりあえず、いつの間にかりんも4歳8か月になっていたので
発達記録を残しておきたいと思います。



■身体
身長104.3cm
体重15.7キロ


全国の4歳女児の平均ど真ん中ですが、クラスの女子の中では一番小さいです。



■性格
・お調子者
女の子ですが、おふざけばかりしています。
一回ウケたと思ったらしつこい位繰り返します・・。


・実は気が小さい
慣れた環境の中のりんは、パッと見、明るくてキャーキャーいつも言っているので
気が強いタイプに見えがちですが、環境を変えて知らない子ばかりが集まる場面では、すごく大人しく、私を頼ります。
あと、よく言えばノリの良い子ですが、周りの子に合わせ過ぎて自分の意見はあまり言わないタイプのようです。


・のんびり屋
急いでやることが解らないのかこの子は・・・と言う位のんびり屋。
そして集中力がない。
「これやろうかな~」と言ったと思いきや、何か他に目が行くと、そっちにいってしまいます。



■運動発達(うちの子は両下肢麻痺があります)
ジャンプが(少しだけ)出来た!!
ずっと憧れていたジャンプ。出来て嬉しいのか、家でもぴょんぴょんしています。



■最近の癖
・夢と現実が一緒になって、ウソのようなことばかり話す。


例)「Aちゃん、ずっと保育園お休みするんだって。おじぞうさんのところに行くんだよ」
と、ある日繰り返し話していましたが、実際Aちゃんはお休みしていません。夢でしょうか?


例)「いつもね、パパが『お金くれ』ってママに怒っているから、りんはテーブルの下に隠れているんだよ」


パパのこずかい月1.5万円


パパ:もうこずかいないけど(スマホゲーム)課金したいんだけど・・」
私:「だめ」


のやり取りが毎日のように続いているので、それをりんは聞いているんですね。
旦那もマジで言っている訳じゃないので全然怖くない筈なんですが。
これ、保育園で先生に話したとしたら誤解されそうだわ・・。



・怒られそうなことをしていると「ママ、こっち見ないでね」と言う。
そんなこと言われたら見るわ!


「ママ、〇〇忘れているわよ」
と、人のミスを注意する。この口調はだれの真似でしょうか。



■好き
・プリキュア。

今年も泣いてねだられました。ユニクロのプリキュアTシャツ。
こればかり着てしまうので親としては少し嫌なのですが、洋服を汚したくなくて気を付けて食べてくれたり、早く着替えてくれたり、良い事もあるようです。


『レミーのおいしいレストラン』にハマる
今更ですけど。たまたま見せたらドはまり。ネズミの動きが飼っているハムスターに似てるから楽しいのでしょうかねえ?



■病気
・目ヤニ、せき、鼻水の風邪にかかる。
流行り目かと思って心配しましたが、風邪の一種だそうです。
1週間くらい経っていますが、せきは未だ治らずです。。
りんは目ヤニを気にしてしまい、
「これじゃあRくんと結婚できないよね・・。目ヤニあるから。
R君はAちゃんと結婚するのかな・・・。Aちゃん目ヤニないから。」
と、鏡を見てつぶやいていました。(笑)



■浴衣を買う
りんに選ばせて、楽天で浴衣を購入しました。

不安だった帯も、兵児帯ならリボン結びで良いのでなんとかなりそうです。


しかし、110センチのサイズを買いましたが、丈が結構長い・。
これ、裾上げするためには簡単にでも縫った方が良いんですよね・・?
まつり縫いすらまっすぐ縫える自信ないぞ。。