のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

脳性麻痺と診断されました

約2年半、「今の所は運動発達遅延としか診断できない」と言われ続け、
初めはそうなのかと思っていましたが、でも明らかに周りの子と違うりんを見て、
悶々とした日々を過ごしていました。

でもようやく、今日初めて診断名が出ましたよ!
予想通り、「脳性麻痺」です。


今日は療育センターの診察がありました。
こども医療センターの医師には渋い顔をされましたが、身体障碍者手帳の申請をお願いすると、ここの医師には「まだ取ってなかったんだ?」みたいな顔をされ、快く受け入れて貰えました。なんなんだ。


申請用紙に「障害名」「原因となった疾病」という欄があったので


医師「でも、今はっきりとした原因がわからないんだよね?」


「そうなんです。MRIも2回撮っているのですが異常がなくて・・。
  でも足の状態的には麻痺がありますよねえ?」


医師「今まで『恐らくこの病気じゃないかな?』と、言われたものはある?」


「ええ。脳性麻痺ではないかと言われています。」


医師「そうよねえ・・。画像では判断できない位、薄い小さな傷なのかもね・・。
   『脳性麻痺の疑い』とも書けるけど・・」


いえ、もう『脳性麻痺』でいいです。


もう、はっきりしたい!
他人にもうまく説明できなくて申し訳ないし、
私も2年半も悶々と考えさせられたので、病名の受け入れ準備は万全です


そして、身体障碍者3級程度ではないかという医師の意見を貰いました。
これって、市に提出すると、等級が上がったり下がったりするのかな?


とりあえず、やっと診断名が出たのでほっとしています。


脳性麻痺だからって、何も諦めることはない。
今まで通り、ゆっくり成長を見守ろう。