のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

ドキドキの運動会

先日、保育園の運動会がありました。

りんの出る競技は3種類。
かけっこ
ミッキーダンス
親子で玉入れ競争

です。


そもそもろくに立つことも歩くこともできない子が運動会なんて・・。と、恐縮してしまう部分もありましたが、先生が常にりんの傍で見守りをして、転びそうになったら手助けをするという体制を取ってくれるとのこと‥。本当にありがたいです。


開会式が終わったらすぐに全クラスのかけっこが始まります。
ドキドキしながらゴール近くでビデオカメラを構えていました。。
いよいよりんの番です。よーい、ドン!


うちの、あのふにゃふにゃのりんが・・

去年の運動会は私が抱っこで走ったりんが・・

まさかの・・

ひとりでゴールまで走った~~~!!!(‥歩いた?)


10メートルあるかないか位の距離でしたが、親が離れているところで転ばないで頑張ってくれて、感動してしまいました。
一緒に来ていたじいじは涙を流したとの事。(笑)


つづいてミッキーダンス

ダンス中2回転んでいましたが、特に悪目立ちすることなくこなしてくれました。
それにしてもみんなかわいい!


ダンスが終わったらしばらく他のクラスの競技を見て、
最後に親子競技の玉入れ
これは別に座っていても良いし、私も付いてるし、余裕だと思って一緒に行きましたが・・・。
まさかの、ここでイヤイヤモードスイッチオン・・・。

競技中、ずーっと寝ていました・・・・。


こんな、足が弱いとか関係ないところでつまずくとは思いませんでした・・・。


どうも、りんのチームはりん以外皆パパと一緒だったことに不満だったようです・・。
パパめ・・。「太り過ぎて人前に出たくない」とか言って拒否するから・・。


まあ最後は散々でしたが、とても思い出に残る運動会になりました。
先生方にも感謝です。