のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

七五三 前撮り

お金を使う事を考えるのは憂鬱になるので後回しにしていましたが、
もう七五三の季節になってしまいました。


フォトスタジオで撮るのと、安い着物を買って自分たちで写真を撮るのと、
どちらが良いのか悩みましたが、結局楽なフォトスタジオを選びました
たまにはスタジオアリス以外の所も利用してみたくなり、
今回はスタジオARC(+nachu)を選択。
10月に前撮り撮影すると、11月のお参りの時は平日着物レンタル無料との事。
衣装は2種類。80カットのデータのみを貰えるコースにしました。マイカメラ撮影もOK。
両親にも配らないといけないし、年賀状にも使えるのでデータが貰えるのはうれしいです。


衣装を選ぼうとすると、着物はスルーしてドレスコーナーに一直線なりん。
恥ずかしげもなく、どピンクでふりふりで、リボンやお花がいっぱい付いた
ドレス
を、ニコニコしながら選びました・・。
似合うと思っているのかこいつは・・。
主役は着物なんですけど・・。
一緒に着物を選ぼうとしてもドレスのことばかり考えているので
私がピンクの着物を選びました。


そして、草履。心配してはいましたが、予想以上に履けませんでした・・。
履かせてもすぐに足が内側に傾いてしまってつるんと脱げてしまうんです・・。
やっぱり普通の子の足とは違うんだね・・。

直前までパパに支えてもらい、どうにか1ショット、
草履を履いて立っている写真を撮れました・・・。
これはお参りの時の草履は諦めだね・・。

スタッフさん一人で着付けや撮影もやっていたので大変そうでした。


そして、お待ちかねのドレスを着せてもらうと、大喜び。

「わあ!すてき!にあってるわ~!
 さあ、パーティーのじゅんびができたわよ!おまたせ!」


と、近くにあった撮影用のぬいぐるみのくまさんに話しかけるりん・・。
最近妄想家なんです・・。このまま大人にならないことを祈ります。


しかしすげえふりふりだな・・。


撮影終了後、ドレスを脱がせようとすると大泣きされました。


これ、来月お参りに行くとき着物を着せようとすると
絶対「ドレスが良い~!!」と、泣かれるだろうな・・。