のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

八景島 シーパラダイスに行ってきた

りんは夏休みの無い保育園児ですが、やはりお盆の時期になると、お休みの親が多くなり、登園する子がぐっと減ります。
そんな中で登園し続けるりんよ・・すまん。。親にお盆休みがなくて・・。
しかも、8月は一度も旦那と休みが被らないという・・。


とはいえ、皆がお出掛けしている中、どこも行かないというのも可哀想なので、普通の休日を使って私とりん2人、電車で八景島シーパラダイスに行ってきました。この時期の土曜日。混雑覚悟です。
水族館は江の島水族館の方が近いので、年パスを買ってそっちにばかり行っていましたが、八景島は10数年前に一度行ったきり。殆ど覚えていないです。


電車に3回乗り換えて、1時間半以上かけて行きました。着いたのは10時半くらい。


チケットは10分程並んで購入出来ました。
もっと並ぶかと思いきや、そうでもなかったです。


チケットを買ったら、とりあえず腹ごしらえ。12時のイルカショーが見たいからね。

フードコートのロッテリアで済ませます。



【イルカショー】
40分前から待機。蒸し暑かったです。「一番前が良い!」と言って聞かなかったりんですが、一番前だと小さい子には見難いと思いました。


今の時期は、一番前よりもさらにプールサイドに近い、「びしょぬれシート」いうのがあり、希望者だけ人数限定で行くことが出来ます。
なんと、バケツの水がざぶざぶかかる位濡れるとの事。
「挑戦したい人、手をあげてください」と、司会の人が言うと、
「ハイ!!」と元気よく手を挙げるりん・・・!勘弁してくれ!着替え持ってきてないし、りんが一人で行くならまだしも、私もセットでいかないといけないのは嫌だー!!と、いうわけで、元気よく挙げている手を無理矢理下げると、泣いてしまいました。。何故そんなに濡れたかったのか・・。



シロイルカかわいい~。あの顔癒されるわ~。



【アクアミュージアム】
メインの水族館ですね。ひとつの水槽にかける時間の長い事長い事。。
まあ興味を持ってくれるのは良い事です。。


気に入った魚は写真を撮ることに。



新しく出来たのかな?「フォレストリウム」は動物好きの子供にはぴったりの場所でした。

カピパラや、ワラビー?が堂々と放し飼い状態。
大人しくてカワイイです。


カワウソ君も頭上に発見。思わず握手してしまいました。


氷を食べるカワウソ君。暑いんだね。ボリボリ食べてる姿が可愛すぎる!


カピパラも無表情で水風呂に入っていました。みんな暑いのね。



【ドルフィンファンタジー】
水槽のトンネルに感激するりん。

ここでずっと涼んでいたい。。混んでいてそんなこと出来ませんが。



【ふれあいラグーン】
イルカやペンギン、セイウチなどと触れ合える施設です。
「ホエールオーシャン」はイルカのプールです。お触りOK。
私はなんとか手を伸ばしてイルカを撫でる事が出来ましたが、
子供の手が届く位置までは中々イルカが来てくれず・・・。

ふり返ると拗ねているりんがいました。


「フレンドリーサークル」では、時間ごとに、オタリア、カワウソ、ペンギンに触ったり、写真が撮れるイベントがあります。
写真は、1000~1300円かかります。自分のカメラの撮影は不可。


仕方なく、ペンギンだけ写真購入しました。
データ付きだと1300円ですが、1000円の現像のみにしました。
このときの私の顔・・かなり疲れ切っています・・。


カワウソ君の時は、前列の席の人達の膝の上を走るというコーナーもありました。
私やりんの膝も走りましたが、あまりにも一瞬の出来事で、動画も写真も撮れず。


有料のふれあいプログラムは、ほとんど完売していました。
残っていたので出来そうだったのは「セイウチにおやつをあげよう」です。
3口分で、300円。


大きいセイウチにもビビらず、楽しくおやつをあげる事が出来ました。



そうこうしているうちに、あっと言う間に夕食の時間になりました。
夕飯はファミレスっぽいところで適当に済ませました。
こういうところの食事には期待しない・・にしても高いわ。



【お土産屋さんを見る】
カワウソのぬいぐるみをねだられましたが、うちにはぬいぐるみが溢れかえっているので拒否。ちいさいものを1個だけ、という条件で、りんが選んだのはアイスクリームの形をしたラッコのキーホルダーでした。



【シーパラダイスタワー】
夕食食べている時に見えたので。
本日初のアトラクションです・・。ワンデーパス買ったのにねえ。。
子連れでゆっくり回ってたら、アトラクション乗っている暇ないわ。

夜景がきれいでした。



【花火】
りんは打ち上げ花火を見たことがありません。
お祭りの花火大会はとんでもなく混むので、足の不自由なりんにはハードルが高い。
でもシーパラの花火なら、8月に何度もやってくれるので、そこまで人は密集しないだろう。見るならここしかない!


花火観覧席のBブロックを購入済だったので、パイプ椅子に座って待機。


私も花火を見るのは10年ぶりくらいです。15分くらいでしたが、
想像よりも素晴らしかったです。


りんもスタンディングオベーション(笑)。
「すごい!すごい!」と、感激していました。
ここまで喜んでくれるなら、夜までこのわがままガールと遊んだ甲斐があります・・。



【レッドバロン】
子供向けの飛行機です。ディズニーのダンボみたいなもんです。
花火が終わった後の帰り道に「乗りたい!」とねだられました。
まあ、アトラクション1個しか乗れてなかったのが勿体ないと思っていたのでとりあえず乗りました。

ぐるぐる回って涼しかったです。(笑)
21時までの乗り物だったので、りんの乗っている回で最後でした。



名残惜しいですが、家に帰ります。
八景島駅に着いた途端、バギーの中で眠るりんでした。
ゆっくり電車に乗り、家に着いたのは11時過ぎ。。。こんな時間まで出かけるのは出産してから無かったような・・。そのまま朝まで眠るりん。
次の日休みでよかった。。
疲れましたが一日じゃ遊びきれないくらい充実していました。
生き物好きの子供は絶対喜んでくれます。
りんも「ここに住みたい!」と言っていました。(笑)


ただ、ワンデーパスじゃなくて水族館のみ利用のチケットで十分だったと思います。身長制限があるものが結構あるし、幼児向けの乗り物は早く終了してしまうんで。


心配していた混雑状況ですが、歩けない程の混雑も予想していましたが、それよりはひどくありませんでした。広いからそう感じたのかな?
でも、次行くなら絶対平日に行きます。その方が色々なふれあいプログラムにも参加できそうだし、もっと楽しい時間が過ごせそうです。