のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

靴が皆と違って傷ついたらしい

りんの通っている保育園は、今まで裸足教育だったのですが、
今月から幼児クラスは上履きを履くことになりました。


りんは、もうすぐ装具買い替えだし、今から装具用の上履きを買い足すのも勿体ないので
「今は装具だけで上履き扱いにして下さい」と保育園に言っておいたのですが・・。



上履き保育初日。


皆、キティちゃんやらプリンセスやらのプリントがついた白い上履きを履いているのに
りんだけ「この装具がりんちゃんの上履きだよ~」と説明されても納得いかない様子だったそう。傷付いたりんは、その日一日中先生にぴったりくっついて甘えモードだったそうな。。


なんとなく予想はしていたものの、それはちょっと可哀想なことをしたな・・。


「りん、上履きほしいの?」


りん「うん!ほしい!」


「りんの上履きは装具なんだよ~。保育園内で一番高級で特別な靴なんだよ。」


りん「ちがう~!こうきゅうじゃなあい~!」


「高級だよ~。12万円もするんだよ!ママそんな靴履いたことないんだけど」


りん「こんなのいやだああ~!!」



はあ・・やっぱりそうだよね・・。



装具を買い替えるまでの2、3カ月の為だけに装具用の上履きを買い足さないといけないのかなあ。。




装具用の上履きって、こんなのの白かな~。
約7千円・・・。うぅ・・。

しかし娘が傷付いているならこのくらいの出費は・・・。


「りん、こういう上履きほしい?」


りん「こんなのいらない・・。かわいくない」


「だって、白い靴が欲しいんじゃないの?」


りん「キティちゃんのワッペンがついているやつがいい・・」



ワッペン・・・。そうか・・。それが羨ましいのか・・。



一か八かで・・。



装具にワッペンを付けてみました。(笑)


プラスチックの靴にワッペン・・。
さらにその辺にあったハートのシールも貼ってみる。
どうせすぐに汚れるか剝がれるかするだろうが、もうあと2,3か月の命の装具ならどうでもいいや。。りんの好きなようにさせておきます。



「どう?これがりんの上履き。これで良い?」


りん「うん・・」


少々納得はいかないが、許容範囲だった様子。
さすがに三歳児となると、中々誤魔化しが効かなくなってきましたね。。


これで次の日保育園に行って、それでも落ち込んだ様子だったら
諦めて装具用の上履きを買おうと思いました。




・・そして次の日の夜。。



りん「ママ~。かわいいワッペンはってくれてありがとう!」



予想外に喜んで帰ってきました。(笑)


きっと先生が「なんでこんなところにワッペンが・・」と思いつつ、
気を使ってりんの装具を「かわいいねー」と、褒めてくれたんでしょう。


とりあえずホッ。



しかし装具用の靴って、もっと種類があっても良いと思うんですよね。
こんな3歳児のりんだって、可愛いデザインの靴が履きたいんですよ・・。