のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

新年度スタート & ゆういちろうおにいさん

新年度がはじまりましたね。
りんも、ついに3歳児クラス。
同じ保育園なのであまり実感は湧きませんが、乳児クラスから幼児クラスになりました。


3歳児クラスになって変わったことは・・・


■毎日先生との交換日記のようになっていた、連絡ノートが無くなった。
毎朝、これを書くのは結構面倒でした。特に、本当になにも無かった日は、朝、ペンをにぎったまま15分くらい考えていたり。。(笑)
でもなくなったらなくなったで寂しいですね。
連絡ノートの代わりに、出席した日にシールをはる「出席ノート」が出来ました。


■担任の先生が変わった。
昨年度まで、0歳児クラス担任だった、若くて優しそうな先生です。
子供受けが良さそうな先生なのできっとすぐに慣れると思います。
りんは、
「〇〇先生(←異動になった元担任)、今日いなかったの。」
と、初めの2日くらいは話していましたが、段々解ってきたのか言わなくなりました。


■見たことのない先生が増えた。初の男の先生。
うちの保育園は異動が多いみたいで、知らない先生がこの春6人程入ってきたようです。
男の先生はこの3年間いなかったのですが、この春から初めて2人入ってきました。
人見知りするりんは、全く男の先生に心を開いていないようです・・。
挨拶されてもじろりと先生を睨んでいます・・。早く慣れて欲しいですね。


■新しいお友達も何人か入ってきた。
新学期の朝、
「新しいお友達には『いっしょにあそぼ』って声をかけるんだよ」
と、私が言うと、
「やだよ~!べー!!」
と、憎たらしく返されてしまいましたが、先生の話では、
「りんちゃん、嬉しそうに新しいお友達と遊んでいましたよ」とのことでした。


■3歳児クラスなので保育園料が3分の2くらいに減ってくれた。
ああ、苦しかった・・。特にここ半年間。。



なるべく、この春からはベビーカーを持たずに歩いて
保育園に通うようにしたいと思います。
徒歩5分の道が15分かかるけど、少し早起きして・・。頑張ろう。。


----------------------------------------------------------------------------


新年度と同時におかあさんといっしょゆういちろうお兄さんに変更になりましたね。
私の率直な印象は、「あら、結構いいじゃない」という感じでした。(笑)
歌声はだいすけお兄さんの方が好みですが、
あつこおねえさん×だいすけお兄さんだと、ベテラン兄さんと後輩・・いう感じがどうしても出ていましたが、ゆういちろうお兄さんとだと、二人とも爽やかで、可愛い。(笑)
見ていて応援したくなります。


りん:「あたらしいおにいさんだ。どうしてあたらしいお兄さんになったの?」
私:「どうしてだろうねえ?」
りん:「あたししってるよ!あちゅこおねいさんとけっこんしたくて、ゆうちろうおにいさんがきたんだよ!」


そんな不純な動機でゆういちろうお兄さんも歌のお兄さんになった訳じゃないと思いますが・・・。とりあえず、りんもゆういちろうお兄さんをあっさり受け入れたみたいです。