のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

感染性胃腸炎

夜中の3時。
ごぼごぼ隣で音がしたので目を覚ますと、
寝ながら、盛大に嘔吐している娘がいました。


ぎゃー!


何が嫌って、夜中にシーツ交換するこのしんどさよ・・。


りん:「ねえママ、なんでりんの毛布びちゃびちゃ?」


寝ぼけながら言うりん。


私:「りんがゲーッしちゃったからでしょ」


りん:「え!どうして!?」


私:「どうしてだろうねえ‥」


シーツ交換して、着替えさせて、再び眠りについて、約一時間後・・



やってくれました。二回戦。



りん:「ママ、どうしてりんちゃんまたびちゃびちゃなっちゃったの?」


私:「・・さあ、どうしてだろうねえ・・(涙)」


りん:「え!りんちゃんがベーッしたから!?」


またシーツ交換し、着替えさせ、顔を拭いて。口をゆすがせて・・。
はあ・・。明日は保育園無理だな・・。
申し訳ないが仕事も欠勤だ・・。


そして朝。
二回嘔吐したにも関わらず、朝ごはん食べる気満々のりん。


りん:「牛乳ちょうだいな~!」


大丈夫かなあ?と思いながらも牛乳を渡し、
昨日の汚れたシーツの洗濯を回しに行って戻ってきたら・・・。


りん:「ママ・・。りんちゃんまたべーッしちゃった・・。」


牛乳ゲロまみれのりんがいました。
やっぱり駄目だったか・・。これは牛乳飲ませた私が悪いか。


保育園に連絡すると、
「今日嘔吐下痢でお休みする子が他にもいるんですよ~」
と、先生。
やっぱりウィルス性か・・。
毎年冬になると、なんらかの感染性胃腸炎になるんですよね・・。
保育園児あるあるです。


病院に行って、吐き気止めの薬を貰い、ポカリをちびちび飲みながら薬を飲んで
眠りにつくりん。


昼過ぎに、また保育園から連絡がきました。


「りんちゃん、明日もお休みになりそうですか?
 今お昼ご飯のあと、クラスの子が続々と嘔吐していまして・・。


すごいな・・この感染力。先生方も大変だ。


とりあえず、明日もお休みしますと連絡し、職場にも連絡しました。
思いがけず連休になったけど、看病の連休じゃ楽しくないな~。


熱も38度以上出て、完全ダウンのりん。
寝たきり状態でじーっとテレビのアンパンマンを観ています。