のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

イヤイヤ期のリハビリ・・・

りん専用の装具完成~。
何故かかっこつけポーズをするりん。
りんの好きなピンクにしましたが、それでも一日30分付けてくれれば良い方です・・。
12万円もするんだからもっと付けてくれよ!(※お金は後で殆ど戻ってきます)


昨日は療育の日でした。
何故か混んでいて、いろんな子が頑張っていました。
・・・なのにうちの子ときたら・・


先生「おはようりんちゃん!ちょっと歩こうか?


りん「あるくない。りん、あそぶ!


と、言って、玩具が入っている戸棚のカギをこじ開けようとしています・・。
無理強いしてはいけないとは言いますが、こんな感じで、この数か月
療育センターではまともに歩行練習していません‥。
すっかり療育センター=おもちゃがいっぱいあって遊ぶ所
勘違いしているみたいです・・。


なんとか騙し騙し、「お人形さんと一緒にお散歩しよう」と、PCウォーカーにお人形をぶらさげて歩行練習をしようとしても、10メートルくらい歩いて
「そろそろ帰ろうか」
と、すぐにおもちゃの部屋に戻ろうとするりん・・。


りんより小さい子や、りんよりも重度の子の方がずっと頑張っているんですけど・・・。
しまいには作業療法中の子が使っているおままごとに手を出して一緒に遊びはじめるという自由奔放ぶりに頭が痛くなりました。。


もっと大きくなれば、歩行練習頑張らなければいけないと理解してくるのだろうけど、こっちとしては歩き始めた今こそ頑張って欲しいんですよねえ・・。


まあ、療育センターは先生に発達状況を見てもらい、私が指導をうける所という感じで、
あとは日々の生活の中でリハビリするしかないか・・。
りんの性格上、それもなかなか難しい状況なのですが・・。