のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

友達パワー凄い・・秋の親子遠足

寒い寒い、本格的に冬が来そうな気温の日でしたが、
保育園の秋の親子遠足に行ってきました!


場所はズーラシアです。正門前に現地集合。
40分前に着いてしまい、車の中で待とうと思いましたが、りんに「トイレ」と言われ、結局集合場所近くに行く羽目に。。


そして早く来ていたお友達に会うなり、きゃーきゃーはしゃぎだして楽しそうなりん。
寒いけど待つしかないか…。
早く入園して動きたい。。寒い。。


待つこと50分。集合時間も過ぎ、ようやく入園です。


今日は一番仲良しなAちゃんと一緒に歩くのかな?と思いきや、
りんの王子様のR君が「一緒に行こう」来たので、R君と一緒にまわりました。
日曜なので結構混んでいるのと、お昼までに目的地に着く為にどんどん進むので、
動物はあまりゆっくり見る事が出来ませんでした。
りんは好きな動物は30分位見ていたい子なので・・。
これは家族で行かないと出来ないですよね。。

R君、ゴール地点のころころ広場まで、りんの右手を離すことなく一緒に歩いてくれました。
結構遅れをとったりしたけど、一緒にゆっくり歩いてくれてありがたかったです。
頼り甲斐のある優しい子だ~。


りんの左手は私が繋げば安全なのですが、時々他のお友達が入れ替わりでりんと手を繋ぎたいと来るので、断るわけにもいかず、そういうときは思わずりんのフードを後ろから持っていました。。どこか支えてないと怖いんだよー。



ラブラブだなお前ら!


りんも、春の遠足では30メートルも歩かなかったのに、友達パワーで2時間丸々、愚図らずにゴールまで歩きました!こんなに長く歩いたのは初めてじゃないかなあ?
ありがとうR君!


最後の方で「抱っこして!」と親にせがむお友達に、「だっこなんて赤ちゃんなんだよ~!」言うりん。。よく言うわ。


ゴールに着いたらクイズをして、スタンプを貰ったら解散です。


解散後は自由なのですが、大体の人はお弁当タイムです。
ここでは仲良しのAちゃんと一緒になりました。



食べたらお菓子の分け合いっこをして、広場で遊んで…。


まだズーラシアの中間地点なので、Aちゃん達と最後まで周っても良かったのですが、りんの足はもう限界だと思うし、だからと言ってベビーカーに乗せたら寝てしまうだろうという事で、私達はここで帰宅しました。


本当は動物的には後半の方が子供ウケしそうなんですけどね。
今度来た時は反対側から周ろうかな。