のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

こどもの国で水遊び

珍しく土日連休になったので、さてどこかに行こうかとりんに聞くと、
「うさぎさんヨシヨシしにいきたい!」
と言ってきたので、こどもの国に行くことにしました。


久しぶりに行くので、予習をしようとサイトを見ると、
水遊びゾーンも楽しそうだったので、
「水遊びやる?」
と、りんに聞くと、
「やる!」と、即答されました。一応着替えを持っていきます。


保育園では毎年水遊びをしていますが、お出掛けで水遊びをするのは初めてです。
去年の夏までは、まともに歩けていなかったんですから。
人口の川とはいえ絶対滑りやすいだろうし、怪我をしないか少し心配でしたが。。


こどもの国に着くと、早速入口付近の落書きコーナーにハマるりん。

ドキンちゃんらしいです・・。


そして、丁度園内バスが来る時間になったので乗ることに。
土曜日なので満員でした。乗れない人もいた位。


水遊びゾーンに着きました。日陰にレジャーシートを敷き、着替えて川に入ります。
水着やラッシュガードの子もいましたが、下着の子や短パンの子も多かったです。


りんは、こんな時くらいしか着ないだろうオールインワンで。
普段着るとトイレの時面倒なんだよ・・。


水深は、深い所は私の膝位ありました。
膝上まで捲れるズボンじゃないと大人も濡れます。


足元はすべり防止なのか石が敷き詰められています。
普通の子は滑らないでしょうが、うちの子はその石につまずいてしまうような運動神経の持ち主です・・。一度、手を放した隙に、はしゃいで走って転んでしまい、水を飲んでしまいました。そして、うちの子は転んでからの立ち上がりに時間がかかります。
これは何かにつかまっていない限り、手は離せそうもありません。


ずっと手をつないで川を歩いただけでしたが、凄く楽しそうで、
キャーキャー言っていました。
一時間半位水に浸かっていましたが、飽きる様子がありません。
背中がジリジリしてきました・・。焼けてしまう・・。


お弁当で釣って、ようやく水から出てもらいました。


「食べたらまた水に入りたい!」と、喚いていましたが、着替えたからもう無理だよと言い、こども動物園ゾーンまで移動します。


園内バスが良い時間に来てくれず、運動不足の私はハーハー言いながら歩きました。
広すぎなんだよこどもの国!
りんはベビーカーに乗ったり降りたり。


「あの上に行きたい・・」


普通に歩いていくだけでも疲れるのに、あっちに行くこっちに行くと、
余計な事を言い出すりん。


上にあったのはあじさい園。沢山咲いていました。



ようやくこども動物園の方に着きました。

馬の餌やりも体験しましたが、りんはビビりまくっていたので写真は撮れず。。


ガチョウの餌やりもビビるりん。


ウサギにはなんとか餌を置くだけは出来ました。


それでも、何故かふれあいコーナーは大好きなんです。


この時点では水遊びの時の疲れがどっときたのか、今にも寝そうな顔で
モルモットをだっこしていました。

うさぎは大きすぎて膝に乗らず。
よしよしするだけにしました。


ふれあいコーナーの奥にも色々動物はいましたが、
りんの眠気が限界に来てたのでベビーカーに乗せ、速攻で寝ていました。



また、私はハーハー言いながら入り口まで戻ります。
あれもこれもと欲張らずに、水遊びだけで良かったかもなあ・・。
この夏はプールも挑戦してみようかな~。