のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

トイレトレーニング

こんな娘ですが、トイレトレーニングをしています。


おむつはずれの基準として、「一人で歩ける」という項目があったと思うのですが
保育園の先生に「お友達もやっているんでぜひ‥」と勧められてしまったので
親として拒否するわけにもいかず、春位からぼちぼちとはじめています。


最初はトイレが新鮮だったのか、排泄関係なしに「トイレいく~」と、やたら行きたがっていて、そのうちうんちは完璧に教えてくれるようになり、良い感じに進んでいたのですが‥、今はもう、全然ダメです‥。。トイレ大嫌いになっています。


その理由は、ある日、ちょっと便秘が続いたのかうんちが硬くなり中々出なく、
リキみすぎて「脱肛」してしまったのです‥。
勿論ものすごく痛がる娘。あわてて肛門から出てきたピンクのなにかを手で戻す母‥。
この時を境にうんちは陰でこっそりパンツ内にして「うんこパンツよ」「パンツ変えて」と教えてくるようになってしまいました‥。絶対わざとやっています‥。


脱肛事件から中々トイレに行かなくなってしまったので、特に保育園に行く前など、無理やりトイレに座らせることもあり、余計に嫌いになってしまいました‥。


ああ、トイレトレーニング、難しい~。
毎回嫌がって暴れる娘をトイレに連れていくのもしんどいよ~。。
叱っちゃいけないとか、どうやるんだよ~??
ああ、オムツの方が楽‥。濡らした床掃除とか洗濯とか面倒臭い‥。(←ダメ母)


とりあえず、今月のこどもちゃれんじについてきたトイレに行けたよシールを昨日から使いはじめました。トイレに行って成功したらシールが貼れる、という子供がくいつきそうなものです。今のところ、シール貼りたさのために私が誘えば嫌がらずにトイレに座ってくれます。。自分からは全然行こうとしないのでおむつ卒業まではまだまだ時間がかかりそうです。