のんびりりんちゃんリハビリ日記

娘、りんは3歳1か月で脳性麻痺と診断されました。両下肢麻痺があり上手に歩けませんが、本人なりにのんびり発達しています。

プリキュアの役でクラスの女子の関係性が見えてきた?

りんのクラスには8人の女の子がいます。
女子は皆プリキュアが大好き。
以前も少し話しましたが、皆、うまい具合にプリキュアの推しメンが別れているらしく、
各自の推しメンプリキュアの名前で呼び合っているそうです。


ただ、6人のプリキュアに対しての8人なので、カブりもあるんじゃないかとは思っていたんですが・・・。詳しくはよくわかりませんでした。


先日。
家で保育園の話をしていたりんが、
「Aちゃんがマカロンで、Bちゃんがポイップで、Cちゃんがパルフェで、Dちゃんがショコラで、Eちゃんがカスタード。Fちゃんがジェラートなの。」
と、言っていました。


あれ?ジェラート役はりんだった筈なのにおかしいなあ?
ジェラートが2人いるのかな?


「りんもジェラートなんでしょ?」


りん「ちがう。変わったの。りんちゃんはぺコリンなの。ぺこ~!」


と、ぺコリンのモノマネをしているりんでしたが、ジェラート大大大好きのりんが
あっさりその座を譲るとは思えませんでした。


「いつの間にぺコリンになったの??ジェラートはいいの?」


りん「だって、AちゃんとCちゃんが決めたんだもん。


やっぱり。。


ジェラート崇拝しているりんが、自分から譲るとは思えなかったんですよ。
まあ、たしかにりんは見た目も立ち位置的にもぺコリンっぽいので
AちゃんCちゃんの悪気はないと思いますが。。。
でも、それだと楽しく遊べないですよね。
りんがぺコリン好きとか言っている所を見たことがないんですもん。


私:「本当にりんはぺコリンで良いの?ずっとジェラートが好きだったでしょ?
AちゃんやCちゃんが決めることじゃないんだから、
嫌だったら嫌だって言った方が良いんだよ。
8人いるんだからジェラートが2人いたっておかしくないんだし。」


りん:「うん・・・・。なみだがでちゃう・・・・・


やっぱり、表面は「ぺこ~!」とか言ってノリ良くしていたりんですが、
我慢していたようです。。
りんはAちゃんともCちゃんとも仲良しです。
2人とも優等生で姉御肌なので、足にハンデのあるりんのお世話をしてくれる時もあるようです。そんな2人に言われて断れなかったのかもしれません。
ある程度、周りに合わせるのも必要ですが、言いなりになるのは良くないです。
仲が良いなら自分の意見も言わないと。友達だったら解ってくれる筈です。



後日。


保育園の送りの時にAちゃんに会うと、


「おはようジェラート!」と、りんが呼ばれていたそうです。(パパ談)


「あれ?ジェラートに戻ったの?ぺコリンはやめたの?」


りん「ぺコリンじゃないもん!あたしはジェラート!ぺコリンは嫌っていったの!」


ちゃんと「嫌」と言ったようですね。。
わかってもらえてよかったね。AちゃんCちゃんありがとう。


それで、ジェラートは2人になって解決したのかと思っていたら、



りん「FちゃんとGちゃんはノアール団なの。」


・・・・。


どうも、クラスの女子8人の中でプリキュア6人になれなかった子は、
悪役のノアール団になっているそうです・・・。


それの方がひどいのでは・・・。


私も我が子の事ばかり考えてしまい、まさかそうなってしまうとは思いませんでした・・。
きっとまたFちゃんもGちゃんも「ノアール団は嫌!」と言って
コロコロ変わるのではないかと思いますが・・。。どうなんだろう。。


うーん。。。
我が子が「私はぺコリンで良いからFちゃんGちゃんジェラートやりなよ。」とか言える優しい子になって欲しいという気持ちもあり・・・。。でも自分の好きなことを我慢して欲しくないという気持ちもあり・・混乱してしまいました。。


「ノアール団は可哀想じゃない?皆でプリキュアになればいいのに」


りん「え~?ノアール団もかわいいよ??」


りんはよくわかっていないようですね・・。


なんだか、クラスの女子の中で権力がある子とない子が見えてきましたね。
スクールカーストのはじまりでしょうか・・?
まだ年少なので、気が強い子が単純に目立っているだけなのかな・・?


自分が幼少の時はどうだったのか思い返すと、可愛いと思う好きなキャラはいるものの、
自分がその可愛いキャラになるのは恥ずかしいから、
ちょっと3枚目の役を好んでいたような気がします。。。
好きなキャラの役じゃない=可哀想
にはならないのかもしれないですね。。わかりませんわ。